出会い系サイトを利用して童貞を卒業した体験談です。私は、かなりの人見知りで恥ずかしがり屋です。そんな性格が災いして27歳まで童貞でした。

仕事などは普通にしていて友人もいます。周りからは硬派とか言われてましたが、単なる恥ずかしがり屋の童貞野郎だったのです。もちろん彼女なんて出来るはずもありません。女性と話すのが苦手だったのですから。

童貞を卒業する機会を逸して悩んでいる人にこんな童貞野郎の卒業までの道のりを参考にしてもらえたら嬉しいです。

人見知り、恥ずかしがりや、口べたの三拍子そろっていた私は、風俗にすらいけませんでした。ソープランドの前まで行っても恥ずかしくて素通りしたりとか。そんなことを繰り返していました。

童貞の人は、同じような経験があるある人はいるのではないでしょうか?人一倍、セックスに興味があるけれど硬派ぶったり。いわゆるムッツリスケベタイプですね。童貞には、結構ムッツリが多いと思います。

出会い系サイトにチャレンジ

そんな三拍子揃った私が考えたのは、出会い系サイトで童貞を卒業する!です。実は話しが苦手なのですが、メールなどは苦にならなかったのです。

インターネットなら相手を探せるなと気づいたので利用することに。数ある出会い系サイトの中から選んだのは、メル友から恋人探し!というサイトでした。

実際はエッチの相手を探してる人がほとんどでしたが、あまりお金もかけたくなかったので月額300円のサイトにしました。300円で童貞を卒業出来れば、ありがたい話です。

出会い系を使い童貞を卒業するには、出会い系サイトを攻略しなければなりません。最初は、分からなくて適当にやってみたのですが。返事すらきませんでした。

リアルでなくてもネットで女性を誘うのも難しいんだなぁという印象です。ネットの場合は、警戒心も加わりますからそんなに簡単ではありませんでした。

効率よく女性と会うには、まずサイトを使いこなすことが必要となります。多くの出会い系サイトは、メールにはポイントがかかります。しかし伝言や他のアクションは、無料でできるのです。

まずは、使用している出会い系サイトのシステムを攻略していくのが、必要となります。ポイントなしで何ができるのかまず調べていきます。どんな出会い系サイトにも抜け道はありますから。

出会いたいならまずは、セットアップします。スタートダッシュしたいならプロフを充実させるのです。

女性は、必ずと言っていいほどプロフをチェックしてきますから。最大のアピールポイントになるのです。好みの女性のタイプなども気をつけて設定します。

例えば20代前半など設定してしまうと、30代、40代の女性からのアプローチはなくなります。今の出会い系は、幅広い年齢層が利用しています。ストライクゾーンを広めにとるのをオススメします。

また短所はなるべく書かないようにします。できるだけ長所をアピールするのです。写真も問題ないなら載せます。間違っても寝起き写メなどは載せないように。

何回撮り直してでも良いのを使うのです。多少もっても、問題ないです。

どんな出会い系サイトでも出会うためには、毎日サイトにログインすることです。一日に三回は、ログインするのをオススメします。それぐらいしないとまず出会えません。

もちろん短い時間でも構いません。久しぶりにサイトを開いたら女性からメールが来ていた!などよくある失敗です。出会いは、水ものですから一日すぎると気が変わってしまいます。

常にサイト内をパトロールする感覚でないと、出会いも遠のいてしまうのです。

このような出会い系攻略が出来るようになると、メールも貰えるようになりました。ですが、童貞を卒業できるチャンスが2回あったにもかかわらず、失敗してしまいました。

相手は、27歳と26歳の女性です。敗因は、恋人探しとか結婚相手探しての女性だったことです。焦って相手をあまり選ばずに会ってしまったのが失敗した原因でした。

それでも少しづつでも前進したのだから達成感みたいなものはありました。何事も経験ですので。出会い系の失敗なんて気にしなて良いです。

ターゲットを歳上女性に切り替えて童貞卒業できた

そこで、あくまで童貞卒業が目的なので歳上の既婚女性を探す作戦に切りかえました。30代で一回限りの関係にこだわって探すことにしたのです。経験豊富な相手の方が良いかな?と思ったので。

それで知りあったのが隣の県の34歳の既婚女性です。たまに会える関係!を探していたようなのでメールして仲良くなれたのです。童貞なのは、隠すことにしました。

出会い系で童貞などと宣言したらまず会えないでしょう。10代ならまだしも、20代で童貞だと女性は、敬遠します。気持ち悪いと思われで終了です。

一回限りの出会いなので全部本当のことを言う必要はなく、彼女と別れて一年とか適当に嘘をきました。そして、今回は必ずエッチしたかったのでホテルに行く約束をとりつけるまで頑張りました!

私は、当時、遅番の仕事をしていましたので、平日だと昼間のほうが会いやすかったのです。彼女は、人妻でしたから昼間が暇なようで好都合でした。会う約束した日から想像してオナニーしまくりです。

さすがに前日は、我慢しましたが。いよいよ明日は、童貞卒業です。期待と不安であまり眠れませんでした。

当日の待ち合わせは、量販店の駐車場です。お互い車できたので乗り換えです。待ち合わせに現れたのは、小柄で髪はセミロングの女性です。特別エロい感じではなかったですがすぐに勃起しました。

童貞パワー全快です。ラブホなんて初めてですがなんとかチェックインです。緊張しながらもベッドに入りちょっと会話です。

無駄に体を鍛えてるので、凄い!と触ってきました。もうビンビンです。恥ずかしいですが、ブラを外すのがなかなか出来なくて、練習してたおけばよかった・・・と多少後悔しました。

ブラを外した後は、とりあえずオッパイにしゃぶりつきました。生まれて初めて触る大人のオッパイです。テクニックもなにもありません。童貞ならみんなそうでしょう。

慣れないながらクンニもして見ました。AVで見ただけの妄想です。濡れてきたから感じてくれてはいるのでしょう。

いよいよ挿入です。部屋を暗くしたのが失敗でした。なかなか入らない。焦りながら試すけどなかなか。彼女がちんぽを掴み入れてくれました。童貞がバレたとあせりましたが、彼女から指摘はされませんでした。

初めてのセックスは、気持ちはよいけどなかなか逝けなかった!オナニーばかりしていると遅漏になりやすいのかも。

正常位も続けると足が疲れてきます。こうなるとなかなか逝けません。ビンビンには、なってるのですが。仕方なく眼をつむり好きな女性を想像しながら腰を振ったのです。あっという間に出しちゃいました。

ついに童貞卒業です。普通の主婦が初めての女性になってしまった!と思いましたが仕方ないです。それよりも童貞を卒業した満足感でいっぱいでした。

意外だったのは、遅漏が幸いしたのか彼女も逝ってたことです。体力が凄い!と褒められました。最後にどうしても体験したかったフェラもしてもらいました。ハンパなくて気持ち良かった!

その日は、それで終わりです。しかし女を覚えるてしまったのでハマりました。その女性ともセフレになりセックスを楽しんでいます。一回してしまえば童貞など気にしなくてすむのです。

もし私のように童貞で悩んでいる人には、出会い系をおすすめします。最初のエッチなんてうまくいくわけがありません。誰でもそうです。

まずは、恥をかいてもいい出会い系サイトで経験してしまうことをおすすめ致します!