20歳の童貞大学生が出会い系を使い脱童貞した体験談

私はすごく平凡で中の中、場合によっては中の下といった外見です。性格も平凡で、女性に対してグイグイいけるわけではなく、しかし全く話せないわけではない、程度のレベルでした。

要するに、「女の子と緊張せずに話せるので避けられることはないが、友達にもなれないしセックスもでいない」という感じです。

加えて、体毛が濃いので裸になることが恥ずかしく、今までおつきあいした女性はいても裸になれないのでセックスをできませんでした。

20歳を超えていよいよまずいと考え、童貞卒業にむけて行動したくなりましたが、ナンパをできるほどの度胸は無く、風俗に行くほど金銭的余裕はありませんでした。

そこで考えたのが出会い系です。「きっと童貞とセックスするのが好きな女性がいるはず!」という変な確信を持って登録しました。

そして私のその根拠もない考えは、「正解である」と身をもって実証されることとなりました。

出会い系サイトでは「童貞」をあえてアピールしました

私が出会い系に登録して利用を始めたのは21歳の大学生の頃。出会うためのノウハウやメッセージ術など全く下調べせず、正直ダメ元で老舗出会い系サイトのハッピーメールに登録しました。

しかし、あまり嘘をつけない純粋な性格であったため、プロフィール画像も変に加工することなく掲載しました。もちろん、自分の中で一番写りが良いと思えた写真ですが。

プロフィールも嘘偽り無く記載し、自己紹介には一言「童貞卒業したいです」と記載。

登録が終わって、行動は早いうちが良いと思い女性を検索。以下のような「童貞」という文言を載せている女性を片っ端から検索し、好みの顔の順と年齢順にメッセージを送りました。

12人くらいにメッセージを送りましたが、文面は「(自己紹介)。出会い系の利用は初めてですがメッセージ送れていますでしょうか?タイプなのでご連絡しました。もしよければご連絡お願いします!」という、本当にその当時の欲望をそのまま伝えた内容です。

最初の12人のうち返事が来たのは7人で、実際に会うことができたのは3人でした。その中の1人に童貞卒業をさせてもらいました。その女の子の名前は仮にNちゃんとしておきます。

Nちゃんとのメッセージのやりとりは数が少なく、”いつ会えるか”という内容のみのやりとりでした。私は車を持っていたので、車で行ける距離までの女性にメッセージを送っていました。

メッセージのやり取りをした週の次の週の週末、Nちゃんと出会いました。

Nちゃんは29歳未婚、結婚式場のプランナーとして働く、おっぱいは小さめでスレンダーな女性でした。

「童貞卒業させてあげる」というようなやりとりは全くありませんでしたが、私はプロフィールに卒業したい旨を載せているので相手もわかっているだろうと思っていました。

たまたま婚礼が入っていなかったので休みだったことで週末に会えましたが、プランナーさんは土日休みのことがほとんどないらしいです。

ですので出会いが無く、お客さんはもちろん既婚者ばかりなのでそのつながりの出会いもないようで、出会い系に登録したのも交友関係を広げるためという理由でした。

カラオケ⇒居酒屋⇒ラブホ⇒童貞卒業!

最初にカラオケへ行き、カラオケが終わったら居酒屋へ。そこでやっとお互いの恋愛経験や休みの日何をしているかなどを話しました。

私は「童貞卒業」という4文字が頭に常にあり緊張していましたが、人と話すことは苦手ではないのでこちらから話題を出しつつお話しました。

「Nちゃんはどんな男の人がタイプ?」と聞くと、「えーw」と少し笑いながら考え、「私がタイプを言ったらそんな男になってくれる?」と言われました。

小悪魔的でドキドキしたのを覚えています。思えば顔も赤くなっていたのか「顔あかいよー!照れてる?w」といじられたりしていました。

居酒屋ではお酒の力もありとても楽しく話せました。実はこの日、車で行かずにわざわざ電車を使ってきてました。

お互いお酒を飲んだ後に、「終電無くなっちゃったねー」というやりとりを期待していたのです。

ですが今思い出すと、Nちゃんは「車を持っている」と話していた私に対して、お酒を飲んでいても「大丈夫なの?」と聞くことはありませんでした。

この時の事を考えるとNちゃんははじめから童貞を奪う気まんまんだったのかもしれません。

私の頭の中でも「いよいよ童貞卒業か?!」と興奮ゲージはマックス。ただそこで気になったのが体毛です。

そこで、お酒の力を借りて「体毛が濃い男ってどう思う?」と自分のコンプレックスをぶっちゃけ話で聞いてみました。

初対面の女性なので、初めのうちから自分のことを知っておいてもらいたかったのです。

Nちゃんは気さくに「私もそうだけど、体毛の濃さなんて気にならないんじゃない?女の子だって毛が濃い子はいるんだし、男の人が濃いのはむしろ当たり前だよ!」と励ましつつ気にしないことを教えてくれました。

私が「体毛が濃いから人前で裸になるのが恥ずかしい」と言っていたのにも「だいじょーぶだよw」と言ってくれました。

そろそろラストオーダーの時間が近づいた頃。「2件目どうする?」とNちゃんから聞かれました。

「できることならいちゃいちゃしたい!」と考えていた私が出した答えは、「個室みたいなとこで飲む?」でした。

私なりに遠回りに言ったつもりですが、Nちゃんは笑いながら「ストレートすぎるよーw」と言いました。

ですが童貞という私からその一言が出たのに少し驚いたみたいで、「でもいいことだよ、全部女の子任せにするわけじゃないんだね!」と褒められました。

私もそうでしたが、童貞の頃は恥ずかしかったり”断られたら”という気持ちがあったり、どう言っていいかわからなかったりでそういうことを言い出せないんですよね。

その言葉でNちゃんは「じゃあ、ホテルいこっか?」と言ってくれ、土地勘のない私を引っ張ってラブホテルへ。

この頃からNちゃんは”私に教える”ような言動をとっていて、「ホテルの部屋はこうやってとって~」や、「料金はここは前清算で、機械が部屋にあるね!」という知識を与えてくれました。

いざ部屋に入り、もうどうしていいかわからなくなった私がベッドに座り固まっていると、いきなりNちゃんからキスしてきました。

「びっくりした?緊張しすぎだよーw」と笑いながら言ってくれたNちゃんがかわいすぎて、私はここで勇気を振り絞って自分からキスをしました。

ディープキスです。しかししばらくキスをした後「お風呂」とNちゃんがつぶやき、私は謝りつつお風呂の準備へ。

Nちゃんがお風呂に入っている間、部屋の中を物色。Nちゃんのお風呂は結構長かったのですが、後から聞いたら「部屋の中を見させてあげていた」そうです。

しばらくするとお風呂場のNちゃんから「ちょっと来てー」とお呼び出し。

気をきかせようと冷蔵庫にあったビールを片手に行くと、ハンドタオルで体の前面だけ隠したNちゃんが。私の手に握られているビールを見て少し笑いながら、「服脱いで一緒に入ろ?」と誘ってくれました。

私は体毛を見せるのが恥ずかしかったのですが、「お風呂は裸で入るもんでしょ?いいから一緒に入ろ!」と半ば強引に引っ張られ、一緒にお風呂に入りました。

Nちゃんは「洗ってあげる!」とソーププレイのようなことをしてくれて、息子はずっとギンギンでした。

女性の裸を見たことも無く、触ったこともなかった自分がいきなり全身をひっつけられて、体を洗うという名目で息子に触られ、頭が爆発しそうでした。

お風呂ではそのまま手でしごかれ、「お風呂で1回イっとこっか?」と小悪魔的に囁かれ、そのままイってしまいました。

一緒に湯船に浸かり、Nちゃんのおっぱいを凝視していると「まだダメw」と触らせてはもらえませんでした。

お風呂を上がり、ベッドに2人で座り、私がさっき持っていっていたビールを飲んでいました。いきなりNちゃんからキスされて何事かと思ったら、ビールを口移しされました。

同時にそのまま首、鎖骨、乳首と攻められ、私の息子はまたギンギン。Nちゃんから「触ってもいいよ?」と言われ、Nちゃんの体を欲望のまま触りました。

Nちゃんは大事なところで「そこ気持ちいいっ」や「ちょっと痛い」と教えてくれて、Nちゃんがイきやすいように誘導してくれました。

最中もずっとギンギンだった私の息子を見て、「舐めてあげる」と初めて舐められました。そのまま口でイってしまいそうだったので、「挿れたい」というと、Nちゃんが上に乗って騎乗位で初挿入。

ついに、童貞卒業を果たしました。そのまま騎乗位で攻められ、正常位やバック、座位とやってみたい体位をたくさんさせてくれました。

その日は4回くらいしました。2人で汗だくになりながら、「またお風呂入らなきゃねw」と笑いあったのを覚えています。

私はこのような流れで童貞を卒業することができました。Nちゃんとはその後も仲良くさせてくれ、しばらくはセフレのような関係が続き、1年もしないうちに正式に交際をすることになりました。

童貞好きのエロいお姉さんを狙えば卒業はできる

以上が、私の童貞卒業エピソードです。私でも童貞を卒業できたのですから、あなたもできるはずです。

出会い系には童貞を求めているエロい可愛い子が意外と多くいますので、そういう女の子をターゲットに行動していればその瞬間は訪れるはずです。

私が利用した老舗出会い系サイトのハッピーメールは、女性登録者数NO.1で童貞好きのお姉さんが多い出会い系サイトですから、個人的にはおすすめです。

エロ可愛いお姉さんと出会ってパコパコして卒業しちゃってください!

ハッピーメールバナー


大学生で周りが卒業していく中、童貞のままだとヤバイんじゃ・・・と思うときってありませんか?

例えば、友達が彼女とヤリまくっていることを知ったり、セックスがどうやらという会話になったときに、「羨ましいな」とか「俺も早く卒業したいわ」という気持ちになるのは当然のことですからね。

私も大学生のときは、かわいい彼女とやりまくっている友人が羨ましくて仕方がなかったです。

でも、大丈夫です。大学生はその気になれば簡単に童貞を卒業できるので、決して心配する必要はありません。すぐに、友人との会話に交じれるようになりますよ。

それでは、これから現在の大学生の童貞率の現状や、童貞を卒業する方法をお伝えしますので、最後までご覧ください。

アフィリエイト

大学生の童貞率は50%以上

2015年の第15回出生動向基本調査結果を見ますと、性経験のない未婚者の割合は18~19歳で72.8%、20~24歳で47.0%で、大学生の童貞率は50%を超えているどころか、60%近くあると考えられます。

二人に一人は童貞じゃないかと安心されるかもしれませんが、童貞というのは想像以上にコンプレックスとなります。

もちろん、学生時代なら進級や進学といった環境が変化する度に色んな女性と知り合えます。彼女が出来るかも?という期待もできます。

しかし、女性経験がないと女性への接し方にも影響しますし、自然と女性との出会いも少なくなります。学生だからまだそんなに焦る必要はないと思っているかもしれませんが、就職して会社勤めすると女性との出会いは間違いなく激減します。

そのため、学生のうちに童貞を卒業しておかないと、この先もずっと童貞・・・なんて可能性も高くなります。

なので、本当に卒業したいなら今が勝負ですよ。

彼女以外で童貞を卒業する方法は3つしかない

童貞の卒業方法で理想なのは、彼女が出来ることです。大学生ならサークル・アルバイト・友人からの紹介等、女性と知り合う機会は多いですし自然と彼女もできるでしょう。

しかしそれが無理な場合はどうするか、という点について考えてみます。

合コン・街コン

男女の出会いの場として、合コンや街コンなんかがあります。遊び慣れた人には良い出会いの場なんですが、女性に不慣れな童貞には荷が重い場所です。

というのも男女共こういう場所に来るぐらいですから、男性は女性を口説くスキルがあり、女性の男性を見る目は厳しいからです。

一緒に参加してる男性は、言うなれば敵のようなものです。女性はより有能な男性を求める為、男性の外見・仕事・話術等で判断します。当然他の男性よりこういった部分が低いと、女性からは見向きもされません。

結局合コン・街コンに参加しても、女性慣れした男性に目当ての女性を持っていかれる。こんなパターンばかりとなってしまいますので、あまりお勧めは出来ません。

風俗

お金はかかるが、100%確実に童貞卒業出来るのは風俗です。しかしこれにはこれで問題があります。

確かに物理的には童貞卒業出来ます。しかし対女性スキルはまったく向上してませんから、女性コンプレックス改善になんてなりません。女性との話術も何らスキルアップしてません。

もちろん風俗嬢はプレイ中、楽しく会話もしてくれるでしょう。それはあなたの会話が楽しいからではなく、お金になるからです。

ですので風俗嬢と接点を持ってスキルアップしたつもりでも、一般女性相手には何ら効果はありません。風俗経験しかない男性を素人童貞と評しますが、結局童貞と何ら変わらないんです。

風俗利用には多額の出費が伴いますし、その貴重なお金の使い方としてはイマイチかなと判断せざるを得ません。

出会い系サイト

童貞卒業に最もお勧めなのが出会い系サイトの利用です。出会い系サイトの利用も、風俗同様お金はかかります。しかしこの費用は出会い系サイト運営会社に支払うだけで、相手女性にはほぼ関係ありません。

これが実は重要なんです。出会い系サイトで女性と会っても、エッチまで保障されてるわけではありません。気に入らない男性なら、女性は拒否してきます。

当然気に入られる為に男性も色々話をするでしょう。最初は上手くいかなくとも、経験を重ねればわかってきます。結果、女性慣れしていきますし童貞卒業も出来ます。

しかも女性との会話スキルも上がってるので、普通に彼女も見つけやすくなります。

話術なんてそんな急に身につかないよって心配する方もいるでしょう。そこは大丈夫です。出会い系サイトを利用する女性も、何からのトラブルや心の闇を抱えています。

  • 彼氏が浮気をしてその腹いせに浮気し返したい
  • 家出中
  • 早く処女卒業したい
  • 彼氏がいないor遠距離恋愛中で欲求不満

などです。その気のない女性を口説くのは大変ですが、男性に飢えてる女性を口説くなんて簡単です。

RPGゲームでも言えることですよね。手頃な弱いモンスター相手で経験を積んでレベルアップし、強い敵とも戦えるように。出会い系サイトにはこれと同じような効果があるというわけです。

ハッピーメールバナー

大学生が出会い系サイトを使い童貞を卒業するまでの流れ

出会い系サイトが童貞卒業に有効なのはわかりました。だからといって、誰もが簡単に女性を見つけられるわけではありません。出会い系サイト登録から童貞卒業までについて掘り下げてみます。

年代別でアプローチ方法を変更

女性の年代でアプローチ方法を変えないといけません。例えば20代以上の女性相手だと、会おう会おうと急かしても逆効果です。

それなりの年齢を経ると、女性には強い警戒心が生まれます。どういう人か把握するまでは会おうとしません。会おう会おうと連呼することで、男性の下心が透けてみえますからね。

どんな人かよくわからない、下心丸出し、こんな男性と会う女性はほとんどいません。

逆に10代後半は速攻パターンで行きます。若いだけあって警戒心はほぼありません。しかも好奇心は相当強いので、日時や都合さえ合えば簡単に会えます。

むしろ気後れしてると、他の男性に持っていかれるのでガンガン行きましょう。

最初の連絡はテンプレがお勧め

メッセージのやりとりは女性次第でもあるので、お任せします。ただ、最初の連絡はテンプレ利用がおすすめです。

テンプレで同じ文面を使いまわすなんて・・・と気が引けるかもしれません。しかしそこは大丈夫です。何しろ違う女性に送ってるんですから、相手はそんなこと一切わかりません。

それに出会い系サイトは先に連絡を送った者勝ちという所もあります。一生懸命を文面を練った所で、送るまでに時間が掛かってると他の男性に先を越されます。

女性側は男性と違い、掲示板に書き込みをすると大量のメッセージが男性から届きます。最初に届いたメッセージは見てもらえても、後半のメッセージなんて見もせず削除・・・というのが普通です。

それに目ぼしい男性を見つけてしまったら、後のメッセージなんて用済みです。そのため、こまめに掲示板をチェックし、見つけたら即テンプレを利用してメッセージ送信。「機を見るに敏」を心がけてください。

全ては女性優先で考える

なんとか女性と連絡のやり取りをできたとしても、問題となるのは待ち合わせです。これは女性主体で考えてください。

交際中の男性相手ならまだしも、会った事もない男性相手に時間を合わせるなんてありえません。

しかも他の男性からメッセージもきてる状況です。そちらに女性の心が向くのは確実です。

そのため、日程は女性優先で、待ち合わせ場所も女性の望む場所にしましょう。車を持っているなら送迎は車、交通手段がなく電車を使うなら女性の地元の駅前でといった感じです。

第一印象が勝負の決め手

会うときに一番重要となるのが第一印象です。これさえよければ、その後ヘマをしてもなんとかなります。

例えば方向音痴で道によく迷う女性がいたとしましょう。好意を持ってる女性なら、そんな所も可愛い、俺がちゃんと教えてあげなきゃなんて感じます。

逆にあまり好きでない女性なら、ちゃんと道ぐらい把握しろ、わからないなら事前に地図アプリでチェックしとけ、無能、こんな印象になるのではないでしょうか?

女性の方向音痴は同じなのに、印象一つで雲泥の差。つまり印象さえ良ければ、何をしてもプラスにしかなりません。

なので、ちゃんとしたデートのつもりで、服装や身嗜みは気をつけましょう。男性と違って女性は色んな所を見ます。靴や爪なんて所までチェックは入念にしてください。

そして、ここがポイントですが、会ってからは、自分でもいいかな?とまず聞くようにしてください。

男性と違って女性はかなり不安な状態で会いに来てますからね。外見だけでなく、もし危険な人だったらどうしようと思ってます。

断りたくとも断れない、そんなこともありえます。その女性心理をくんで、「イヤだったら遠慮せずイヤといっていいからね」と伝えておくだけでかなり印象は変わります。

「気遣いの出来る紳士的な人だ」なんて思ってもらえれば、今後の展開はすごく楽になりますからね。

デートコースは事前に考えておく

基本的に女性はデート気分で会いにきてます。その希望に応えられるように、スムーズにデート出来る様段取りを組んでおきましょう。

待ち合わせ付近のデートスポットを雑誌類でチェックしておくのがお勧めです。飲食店に立ち寄る場合は予約しておくのもいいですね。

ある程度女性の好みを把握しておく必要はありますが、どこにしようか?と当日に悩むよりも予約してるお店があるんだとエスコート出来る方が断然好感度はアップしますから。

当然、最終目的の童貞卒業にも大きく関わってきます。

失敗してもめげない

出会い系サイト慣れしてる男性なら、会えば90%以上、最終的には本番まで持ち込めます。しかし童貞で女性に不慣れな男性は、こんな高確率でゲットできません。では、何が足りないのでしょうか?

それは、ズバリ経験です。例え失敗しても、いい経験をさせてもらったと感謝し、次に進むメンタルでなければいけません。

女性次第でデートコースは多少変更するでしょうが、慣れてくるとエスコートもスムーズに出来ます。何度も利用してればお店での態度も堂々としてきます。

お店からお店までの距離やかかる時間、すなわちスケジュール管理も的確に出来ます。女性の足元に注意するなんて余裕も出てくるでしょう。

女性からすると優しい男性、頼りがいのある男性、と感じるわけです。それに相性もあります。

男同士でも相性の合わない男性っているでしょう。同性でもそうなのに、男女という性別差も加わるんですから相性なんて合わなくて当然です。

ですので失敗にめげずに何度もリトライしてください。大学生は歳下からも歳上からも受けがよく、社会人より成功確率は高いので、チャレンジし続けさえすれば童貞卒業まで必ず辿りつけます。

まとめ

今回おすすめしたのは出会い系サイトでの童貞卒業方法です。他にも童貞卒業方法はありますが、これが一番自然な形で童貞卒業出来るんですよね。しかも次に繋がる方法です。

最初から上手くいく人なんていません。何度も失敗し、そこから学んで人間は成長していくんです。

試行錯誤を繰り返しながら童貞卒業出来た時、普通の一般女性相手でもエスコート出来る素敵な男性となってるでしょう。諦めずに童貞卒業目指して頑張ってください。

ハッピーメールバナー